ISO9001  エンコーダの冨士計測器
本文へジャンプ
アナログ・デジタル変換器 光電式(Gray符号)82-S型



概要
 本器は、工学的符号板等で構成される回転機構部とその符号系を光学的に読み取る光電変換部とによって構成され、回転軸の位置に対する情報をGray符号によるデジタル量に変換するものです。
 本器には光電変換部からの微弱な電流を増巾する回路が内蔵されております。
軸の1回転当りの分解能は210,211,212,213,214,があり、
全計数量は210,211,212,213,214,215,216,217,218,219,220
および221の12形式があります。
 自動制御装置、工業用ロボット、データ・ロガーをはじめ変化量のモニタ、アナログ素子の動作の補正、情報の変換などを行う種々の装置に広く用いることができます。
 光源ではタングステンランプとLEDの両方を用意しています。

特徴
  分解能が高く、長い寿命を確保しています。
  ランプの交換ができ、ランプ切れの信号が出ています。
  (LEDの場合は交換できません).
  機械的強度および防水性、防油性に優れています。
  ノイズに対する保護がなされています。 ゲート付も可能です。

  

仕様
1,電源
  電子回路及び光源用  DC5Vまたは15V±5%  300〜500mA

2,符号・出力
  (1)グレー符号     入力軸より見て(反)時計方向増大
  (2)計 数 量      別表参照
  (3)出   力       バイナリー"1"のとき導通、"0"のとき開放。

NPN Trオープンコレクタ出力
  (4)ランプ切警報  ランプが切れた時、バイナリ"1"。 (タングステンランプのみ)
  (5)ゲート入力   バイナリ"0"(+5,15Vまたは開放)のとき符号読み取り。
  (6)応答速度  30Kbit/s
3,機械的性能
  (1)外形寸法   カタログ参照
  (2)重量  カタログ参照
  (3)始動トルク  100cm・gr
  (4)慣性モーメント  100gr・cm 2
  (5)入力軸許容過重  ラジアル10kg、スラスト5kg
  (6)防滴、防油構造

4,使用周囲条件
  (1)温度・湿度  −10℃〜60℃  95%以下
  (2)振動  2G−100Hz(ランプ) 10G−500Hz(LED)
  (3)衝撃  10G−11ms(ランプ) 50G−11ms(LED)

5,オプション
   Gray−Binary変換回路