ISO9001  エンコーダの冨士計測器
本文へジャンプ
本質安全防爆構造エンコーダセット(アブソリュート)



概要

  近年、工場災害の増加に伴い、引火性及び爆発性ガスや蒸気など危険雰囲気中で使用される機器は、その安全性がより強く求められてきました。
  労働安全衛生法を適用するならば、そのような場所で使用する電気機械器具は公的機関で認められたものを使用するように義務づけられています。
  一方、計測技術、省力化の進歩に伴い石油化学、塗装など従来あまり電気機械器具の使われていなかった危険雰囲気中でも複雑な電気回路等を使用する機会が多くなってきましたので弊社ではそのような要求に応えて、本質安全防爆構造のエンコーダセットを開発いたしました。
このエンコーダセットは労検第23368号で認定されています。

構成

  本質安全防爆構造エンコーダセットは危険場所にあるエンコーダとそれ以外に、そのエンコーダに引火性及び爆発性ガスや蒸気が引火または爆発に至る電気エネルギーを与えないための安全保持器とで構成されています。

  

仕様

1、電源 
     (1)光源用  DC20V以上  25mA±5%定電流
     (2)受光部用 DC15V±5% 100mA以下

2、符号、出力
     (1)符号、分解能及び計数量
形   式 符  号  分解能 最大計数量 ビット数
AD−13B−EP グレイ  2048 8192 13
AD−13B−DP 〃  1024 8192 13
AD−12B−FP  〃  4096 4096 12
AD−12B−EP 2048  4096 12
AD−12B−EP 1024 4096 12
AD−11B−EP  2048  2048 11
AD−11B−DP 〃  1024  2048 11
AD−10B−DP 〃  1024 1024 10
AD−9B−CP 〃  512  512
AD−8B−BP 〃  256  256

     (2)回転方向  入力軸よりみて時計方向増大
     (3)出力     正論理PNPトランジスタオープンコレクタ出力
     (4)応答速度  10K Bit/sec

機械的性能

     (1)重量          0.8Kg以下
     (2)始動トルク       60g-cm以下
     (3)慣性能率       60gcm2以下
     (4)最大許容回転数   3000rpm
     (5)耐油、防滴性     作動油、水などに耐える防滴構造

使用周囲条件

     (1)温度湿度   −10℃〜50℃ 95%以下
     (2)振動衝撃   2G−100Hz、 10G