ISO9001  エンコーダの冨士計測器
本文へジャンプ
光電式エンコーダ(パルス発生器)



概要
 本器は、入力軸の回転軸に比例したパルスを発生し、回転方向の判別、零パルスもつく回転角のデジタル変換器です。
 リバーシブルカウンターやそのほかのカウンターと組み合わせることにより、角度、速度、長さ、回転位置などをデジタルに読み出し、自動制御装置をはじめ変化量のモニタ、アナログ素子の動作の補正情報の変換などを行う種々の装置に広く用いることが出来ます。

特徴

1、分解能が高くでき、長い寿命を確保しています。
2、素子を固体化することにより安定度を高くしています。
3、発光ダイオードの採用により光源寿命は半永久です。
4、小型、計量、低トルクです。(軸強化型もあります)
5、回路を内蔵し、矩形波出力を取り出すことが出来ます。

  

仕様

電気的性能

エンコーダ出力  (入力抽1回転の計数量)
10, 30, 60, 100, 128, 200, 256, 300, 360,400,500,600,800,1000,1024,
1200,1500,2000,2048,2700,3600,5400,10800

チャンネル数及相互位相差
   2チャンネル90度士200電気角及0信号(オプション)。
波形     矩形波。
出力形式       TTL又オープンコレククー出力。

立上り,立下り   0.3μsec以内。

インピーダンス   330Ω

応答周波数     20KHz,80KHz(67型)

機械的性能

始動トルク     3gr−cm, 防湿型 100gr−cm。
慣性能率      45型 15gr・cm2 、 PGS型 25gr・cm2、強化型30gr−cm2

許容回転教    1500 r.p.m(45型), 5000r.p.m(その他)。

寿 命        ベアリング 40000時間。

重 量        約350gr〜950gr。

使用周囲条件   温度−10〜+60℃,湿度0〜70%,防湿型 98%。

軸許容荷重  ラジアル1Kgr,スラスト0.5Kgr,強化型ラジアル10Kgr、スラスト5Kgr。

電   源 
     使用電圧範囲      +5V単電源。(他に+12V,+15V,+24V)。
     使用電圧バランス度  土5%。

リップル      30mX以下。

消費電流     150mA以下。

注1、45型(10〜200)パルス,PGS型(10〜3600)パルス
   強化型(100〜2000)パルス,67型(2700〜10800)パルス

注2、PGS型コネクター  ヒロセRM15QR−8P,RM15QP−8S
   強化型コネクター  キャノンMS3102A20−29P,MS3106B20-29S

注3.型式:45型 PG−パルス数T45  PGS型 PGS−パルスT
   強化型 PGS−パルス数PTV

  *Tは0パルス付(オプション)