電子水で健康な毎日を!        エレクトロンテクノロジーが水、食品、環境を通して                                     暮らしの安心、家族の健康を提案します。  本文へジャンプ

電子水とは

電子水とは、
水道水等の水質基準に適合した元水に、エレクトロンチャージャーによる
静電場処理法によって、水の特性を活性化させ生成された水であり、生命体や物質に最も調和する水といえます。
また、電子水は、プラス・マイナスのバランスがとれ、さらに水分子集団が極めて小さい水であり、特に制菌性・還元性・溶解性・吸収性に優れています。
飲料水はもちろん、食品製造や外食産業をはじめとする食産業界で大きな効果が実証されています。
    

電子水を1日2リットル飲みましょう!
”継続は力なり”の言葉どおり、どんなにいい水でも毎日飲み続ける必要があります。
2リットルのペットボトルに電子水を入れ飲んでみてください。減っていくのが目で見えます。外出時にはペットボトルか水筒に入れて飲むことをお奨めします。新陳代謝を良くする事は老廃物を出していきます。1ヶ月1日2リットルを飲み続けたら、きっと体の調子が良くなった事を感じられます。人間の体は60%以上が水分ですから、いい水「電子水」であたなの体の細胞1つ1つにいい水を送り届けましょう。

お料理にも電子水は不可欠。
まずは、主食であるお米です。お米を研ぐ水から全てに使ってみてください。炊き上がったお米の色・ツヤ・おいしさが違ってきます。魚や野菜を洗ったり、煮物、吸い物など、電子水に野菜を浸しサラダを作ってみてください。野菜のシャキシャキ感、新鮮さがグ〜ンと増します。料理をする前に電子水で魚を洗ってみてください。魚の臭みが無くなり、魚の旨味が引き立ちます。

電子水で健康づくり!!
水は買うから家庭で造って使う。
ナチュラルウォーター・ミネラルウォーター等いろいろな水が販売されています。
しかしその水は飲料水以外にはほとんど使われていないのが現実。
”もったいない”の気持ちがでてきます。なぜなら、電子水であれば1回に90リットルタンクで約80リットル以上が毎日造れます。しかも1日2回だってできる。
お料理に、お風呂に 、植物に、ペットに、家庭で使う生活水が電子水。
電子水は水道水に含まれる塩素を除去し、まろやかで体にいい飲みやすい水になります。家族全員の健康を考えるなら、(電子水家庭用ECキャビネット)←がおすすめ!!



詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。
株式会社 冨士計測器製作所
電話 : 03−3393−1381(代)  FAX : 03−3393−1380

お問い合わせ