本文へジャンプ
ご挨拶



当社は昭和33年に、創業者伊藤健次によって計測機器部品の加工メーカとして設立され、現在迄にカラーアナライザ用位相器を始めとする各種通信機器用の部品の開発・製造を行なうとともに、昭和43年より現在の主力商品であるAD変換器の研究開発に着手し、日本のエンコーダの先駆者として、各種のエンコーダを製造・販売してきました。

今後もエンコーダの専門メーカとしてユーザーの皆様のニーズを取り入れたエンコーダの開発・製造をしてまいりますので、今後とも御愛顧の程宜しくお願い致します。


                                                             代表取締役
  
                                伊藤彰亮